備忘録のような何か

何か += 備忘録( 日々のこと, 妄想, IT, DIY, 畑仕事 );

モニター台は自作すべし!

f:id:m_uta:20161120143449j:plain
う〜ん、机の上がごちゃごちゃしとる。。。

なんとかスッキリさせる方法はないものかと思っていたところ、
こちらの記事を読んでから無性にモニター台が欲しくなりましたw

でも、それなりにお値段張るんですよね。

それよりもモニターアームのほうが欲しくてずっと欲しいものリストに入れてるのだけど、こちらはもっと値が張るし…

エルゴトロン LX ウォールマウント モニターアーム 45-243-026

エルゴトロン LX ウォールマウント モニターアーム 45-243-026



お金が無いなら自作するしかない!


f:id:m_uta:20161120143341j:plain
ということで、早速材料を調達。

  • ラジアタパイン集成材(910 x 200 x 18mm)
  • コルクブロック(180 x 45 x 50mm) x 2

材料費:1,449円也。
コルクブロックの上に板を乗せるだけの簡単仕様!

f:id:m_uta:20161120145935j:plain
試し置き。
ディスプレイの下にスペースが出来るので、そこにキーボードとマウスを収納することで手前がスッキリしました!
ディスプレイを乗せたら微妙に板がたわむので本を挟んでます^^;もう一つコルクブロックを調達せねば。

f:id:m_uta:20161120151252j:plain
いい感じなので、早速組み立て。
といっても、木工用ボンドで接着するだけです。

f:id:m_uta:20161120152346j:plain
この状態でしばらく放置。

f:id:m_uta:20161120151258j:plain
コルクブロックと板の長さが違うので、その隙間を利用してコードを通すスペースにします。
片方はさらに2cmほどの隙間を用意。
板自体にもコード通す用の穴を空けようかと思ってたのですが、そこまでいらんかなと思って一旦保留。

f:id:m_uta:20161120161012j:plain
ボンドが乾いたら再度設置して配線も接続完了。

f:id:m_uta:20161120161035j:plain
使う時はこんな感じになります。
まぁ、ずっとこの状態になりそうですがw

f:id:m_uta:20161120162054j:plain
端っこに作ったスペースにはキーボードのコードを通しました。

ちょっとした手間で節約できたし、欲しいものが手に入りました!
DIYしようと思えば結構なんでも出来ちゃいますね^^

(。・ω・)ノシ

2016/11/23 追記

f:id:m_uta:20161123080725j:plain
真ん中の足を追加して、レイアウト(主に配線まわり)を微調整しました。

2016/7/2 追記

半年使ってみて。