備忘録のような何か

何か += 備忘録( 日々のこと, 妄想, IT, DIY, 畑仕事 );

ジャガイモの種芋購入と畝の用意

f:id:m_uta:20180206134043j:plain
2月になったのでそろそろジャガイモの準備を始めましょう。

毎年、1年の最初に植えるのはジャガイモです。これまで寒くて土木工事ばっかりだった畑仕事ですが、やっと野菜の栽培に入れます。(土木工事も大事な仕事だよ)

今年もメークインの種芋を1kg買ってきました。ジャガイモは収量が20倍にも30倍にもなるので、これだけの種芋でもキャリーケースいっぱいのお芋が採れるのです。

すでに芽が出てる種芋もあったけれど、まだ畝の準備も出来ていないので芽があまり出ていないものを購入。

f:id:m_uta:20180206134154j:plain
芽出しのために、カゴに新聞紙を敷いて適当に並べます。

f:id:m_uta:20180206135013j:plain
明るい日陰に置くと良いらしいんだけど、そんなところ無いのでスナップエンドウの苗のお隣におじゃまします。

雨&霜対策として、ビニール袋でカバーを付けてみました。効果あるかな?

5mmくらいの芽が出たら植えようと思うのだけど、1週間ぐらいで出るかな?今週末は雨らしいけど。

f:id:m_uta:20180206135232j:plain
さて、畝の準備も同時に進めましょう。植える予定地はこの2畝。

f:id:m_uta:20180206162719j:plain
準備と言っても、苦土石灰を混ぜて耕すだけです。今回は苦土石灰の代わりに自家製草木灰を混ぜてみました。特にPHを測ったりはしていません。適当です。

あとは植え付ける時に堆肥と化成肥料を置き肥すればOK。簡単簡単。

f:id:m_uta:20180206162742j:plain
あとは、燃やしものをしたり。

f:id:m_uta:20180206162710j:plain
掘り起こした土をコンポストに投げ込んだり(途中)。

ここの下から粘土が採れることが分かったので自家製レンガを作ろうかと画策中。

(。・ω・)ノシ