読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録のような何か

何か += 備忘録( 日々のこと, 妄想, IT, DIY, 畑仕事 );

同期が会社を辞めた

日記・雑記

先日、同期入社の人が1人会社を辞めました。

入社したときは7人居た同期。 現時点で残ってるのが2人(僕も含めて)。 だいぶ減ったなー。 10年も経つとこんなもんですかね?

同期とは言っても、最初の研修以降配属が決まってからは接点などなにもなかったので(そもそも配属先の県が違う)、ただの「同じ会社の人」ってだけだったんですけどねw とはいえ、噂は聞こえてくるのでそれなりに意識はしたりして。

配属先が過酷な部署だったという話はあったので、消耗しちゃったのかな? それとも良い転職先が見つかったのだろうか? ということを直接本人に聞かないのかよというツッコミはスルー。(そういうことをマメにする人間だったら友達がもっと沢山いるはずですからw)

同期に限らず、いままで何人も辞めていった人はいて、 その度に思うんですよね。
「僕もいつまでもこの会社で働いてていいのだろうか?」と。

IT業界とひとくくりに言ってもいろんなジャンルがあったりするわけで、 ブログなんかを読んでて楽しそうな仕事をしてる人の様子を知っちゃったり、 最前線で凄いことしてる人とか、個人で活動してる人とかもいたりして、 「いいなー、僕もやってみたいなー」と思うこともあるわけです。

でも、冷静に考えたら、会社を辞めるという選択肢はないなーと。 かといってもっと給料が良い会社に転職しようとかいうのもなくて。 結局はきらきら輝いてる人たちを外野で眺めているだけの凡人ってことですよw

もちろん満足のいく給料がもらえているとは言えないけど、 まだしばらくは辞めるつもりはないかなー。

なんか副業でもしてお金を稼ぎたいんだけど(と、これまた思うだけです)。

んー、なんか書けば書くほど、だめな人間に見えてきましたね^^;

この連休、畑仕事もほとんど出来てない。。。

(。・ω・)ノシ

広告を非表示にする