読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録のような何か

何か += 備忘録( 日々のこと, 妄想, IT, DIY, 畑仕事 );

「劇場版ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」に出てくるオーグマーが欲しい

アニメ 映画

今週2日目のお休み。
ぶらっと映画館へ行ってきました。
平日のガラガラの映画館が好きなんです。
「劇場版ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」を観ました。



このアニメ好きだったんですよねー。
SFとファンタジーが混ざった世界観と「俺つえーっ!」状態の主人公。あと、各種ウィジェット。 現実でもVR、AR、AIなんかが一般人にも見えるレベルまで研究が進んでるようですし、フルダイブ機能の実装も有り得そうなところが楽しみです。(危険性はともかく技術として面白そう)

劇場版についてはアニメ1期(アインクラッド編)を見てたら十分楽しめる内容だったと思います。 内容についてはネタバレになるので書かないけど、作中に出てきたオーグマー(ARデバイス)が欲しいなぁと思いながらずっと観てましたw
そういえば「電脳コイル」見たときもあのメガネ欲しいって思った気がする。

結局昔から好きなものって変わらないんですよね。
プログラマになろうと思ったのだって好きの延長みたいなもんだし。
全然最先端の仕事なんて出来てないけど。まぁ、それなりに楽しめてる(のか?
最近勉強不足で全然面白がれてない気がするけれど。

話が脱線しました。

ARゲームはともかく、これからARを普及させていこうとしたら絶対ウェアラブルバイスが必要ですよね。わざわざスマホのカメラかざして使うなんて不便すぎるもの。
などということは既に考えられていて、いろいろと商品化されてるけどいまいち普及しませんね。Googleグラスもダメだったし。
現実空間と電子空間がシームレスに繋がる日はまだですかー?

ウェアラブルバイスが成熟してきたら次はサイボーグ化(人体改造)が始まるのかな? 理論的にはシンギュラリティ(2045年)を迎えたら脳のフルスキャンができるようになるらしいし。
でも、そこまで行ったらちょっと行き過ぎな気もしますけどね。(でも、人間って出来ると分かってることをやらないっていう選択肢をなかなか選ばない生き物だからやっちゃいそう)

って、なんの話になってるんだろう?
あ、そうそう。アニメも映画も本もリアルもこういうネタが好きなんだなと再確認した1日でした。

(。・ω・)ノシ